日本大学能楽研究会

日大文理学部サークルセンターを中心に、めぐりめぐる日々の物語!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようこそ、日大能楽研究会

はじめまして。
そして、こんにちは。

日本大学能楽研究会です!

日本大学はご存じかと思います。
キャンパスがあちこちにある、あの大学です。
多すぎて、学生にも把握されていない……残念ですね!笑

では、能楽研究会って?
そもそも能楽ってなんやねんヽ(`Д´)ノ

ですよねー(´∀`)

能楽とは、
遠い昔、テレビもなく今のようなドラマなんて存在しかった時代の人たちが
見て、楽しんでいた演劇、つまりドラマです。

それがやがて芸術と認められ、現代に残りました。

能楽研究会は、
そんなドラマを本や資料から眺めるのでなく、
実際にをもって着物を着て演じようじゃないか!!

そんなサークルです(*^∀^*)

いかがでしょうか?
楽しそう、って思いませんか?

ここは、
下手ながら俳優・女優をしている私たちの
日々をつづったブログです(笑)

ごゆっくりお楽しみくださいm(_ _*)m

※この記事は常にトップにくるよう設定してあります。
スポンサーサイト

こんばんは、日本大学能楽研究会です!
新歓コンパの日程が決まりました(*´ω`*)

22日(金) 19:30~21:00
居酒屋 たつみ にて行います。
参加費は¥500です。

参加をご希望される方は、22日の12:00までに
こちら
にご連絡をお願いいたします。

新歓コンパの前には、18:00からサークル室で練習しております。
お時間ありましたら、練習時間から入らしてください。

みなさまのお越しをお待ちしております。

日本大学能楽研究会

新歓のお知らせ

今日から文理学部で新歓です。
能楽研究会のブースは152です!

是非お暇な時間に寄ってください(*´ω`*)

H28新歓

五流交流のつどい


3月12日に『五流交流のつどい』という公演に参加させていただきました!
こちらの公演は、観世流・金春流・金剛流・宝生流・喜多流の五つの流派の方が集まって、共に公演をするもので、今年で19回目となるそうです(*゚Q゚*)

そして今回使わせていただいた舞台がこちら!!!
312横浜能楽堂

そうです!横浜能楽堂というとても有名な舞台です。
もちろん有名なだけでなく、高評価納得の立派な舞台でした。
学生の身でこんな立派な舞台を使わせて頂けるなんて思ってもいなかったので、感動です.゚+.(・∀・)゚+.
座席もとても綺麗で、ゆったりと他の参加者さまの発表見ていました。

私個人がとても面白いな!と思ったのは、『巻絹キリ』(喜多流)でした。 私たちの流派でもどんな動きをするのか興味がありますね!
そして、11歳の男の子も発表会に出ていました。残念ながら時間の都合で見れなかったのですが、11歳の高砂……たいへん見たかったです(っω・`。)


着物に着替える前に、私たちを招待してくださった方々や幹事の方たちと会食をしました。
みなさん学生の私たちにもとても優しく接して下さり、とてもありがたかったです>< 
崎陽軒のお弁当もとても美味しかったです!私は横浜自体がほぼ初めてだったので、すごく嬉しかったです(*≧∪≦)

312菊慈童
※今回の写真は全て来てくださったOBさんが撮影したものです。 あと顔消し頑張りました。
さて、最初の演目は『菊慈童』でした。
シテは期待の星二年生の長部です。
トップバッターを頑張ってくれました! 彼女曰く、間違ってしまったところがあるそうですが、止まってしまうこともなくちゃんと終われたので良かったと思っています。

312敦盛

次は『敦盛キリ』でした。
シテは私、3年の高井でした。
いやー……怖かったです。 舞台が綺麗すぎて、滑るんですよ、はい。 動きのある演目の為、転けないか転けないか心配で、次の日全身筋肉痛になりました(笑)

312松風

最後に『松風』です。
シテは同じく3年の石原でした。
今回は謡いが止まることなく、最後までやりきれたので、自分たちに拍手を送りました。
松風は特にみんなの成長が見れたので素晴らしかったと思います。




みんなの反省会コーナー(((o(*゚▽゚*)o)))
2年
・海野
『松風』の中音や伸ばすところ・切るところをしっかり区別していきたいです。
そして、地頭に合わせられるように努力していきたい。

・長部
練習不足が目立ってしまったので、新学年から本気を出していきたい。


新二年たちはそろそろ新入生が入ることもあり、気合が入ってきていますね!素晴らしい!
一緒に頑張っていきましょう。


3年
・石原
緊張しましたが、全体としてそれなりに成果を発揮できたと思います。
仕舞・地謡共に課題が発見できたので、「三校」に向けて練習を積み重ねていきたいです。
特に、謡のお稽古に力を入れてさらにスキルアップを目指したいです。

・高井
自分の舞に関しては、もっと改善出来ると思いました。 どうしてもあがり症な為、舞台での発表はいつもより型が乱れがちですね。 心を落ち着けて冷静に舞いたいところです。
謡いに関しては、私も課題が多く見つかり(元々多かったですがさらに)、三校までにダメなくせを直していきたいです。
また今回忘れ物が多かったので、舞台の前の日は要確認と思いました(笑)


みんなそれぞれの課題改善に向けてまた頑張っていきたいと思います!
次の更新は新歓の説明になると思います!

Author: 3年高井

横浜能の知らせ

第十九回
五流交流のつどい に参加します!

日時:H28 3月12日(土)
    9:00会場 → 9:30始め

会場:横浜能楽堂
    (〒220-0044 神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘27-2)

私たち日本大学能楽研究会は、13:37~出演させていただきます(*・`ω´・)ゞ
※時間が前後することがありますので、早めのご到着・着席をお願いいたします。

仕舞 『菊慈童』  長部 / 地頭 高井

仕舞 『敦盛キリ』  高井 / 地頭 石原

仕舞 『松風』    石原 / 地頭 高井 


主に交流があるのが観世流の方が多いので、他の流派の発表を見るのはとても楽しみです!
日大代表として頑張っていきたいと思います(*´ω`)┛

次回の更新は、おつかれさま、横浜能です。

左サイドMenu

プロフィール

部員

Author:部員
日本大学能楽研究会です。
文理学部サークルセンター2F 舞踏室を拠点に、楽しく活動しています!
活動時間:火・金 18:00~19:00
ご連絡はこちらから

メンバーはこちらから。
また、例年のイベントはこちらです。

最新記事

カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。