日本大学能楽研究会

日大文理学部サークルセンターを中心に、めぐりめぐる日々の物語!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合同自演会お疲れ様でした

昨日は合同自演会でした。
見に来てくださった方、ありがとうございます<(_ _*)>
そして、設営をしてくださった関東観世流連盟委員の皆様、参加された他大学の皆様、大変お疲れ様でした。
皆様のおかげで、今年も無事に発表会を終えることができました。

今回、使わせていただいた場所は杉並能楽堂で、とても綺麗な舞台でした。
更衣室や客席も使いやすいので、とても良い能楽堂だと思います。

杉並能楽堂舞台

実際に人が舞台にあがると……、

15合自会敦盛クセ

『敦盛クセ』より
いつもながら、雑な顔消し編集申し訳ありません(つω-`。)




参加メンバーに、今回の反省を聞いてみました。
「1年生」
・ 海野
『清経』の様なつよい動き方で、『草子洗小町』を舞ってしまったところがあった。
『松風』の謡の練習不足が目立った。

・長部
謡いで、先生に注意されたところが曖昧だったので、次回は気をつけたいです。
『杜若キリ』は良く舞えたと思います。

「2年生」
・石原
『松風』は、地謡に合わせては出来たと思うが、型の一つ一つがまだまだ改良の余地がかなりあると感じた。
『葵上』の地謡は、全体としてしっくりきた気がするが、「枕にたてる破れ車」付近はもう少し早められたらよかったと思います。

・高井
『敦盛クセ』が練習した時よりも良くできたように感じました。大変満足です。
入退場や待機の仕方がバラバラなので、整えていきたいと思います。

「3年生」
・小暮
『杜若キリ』の謡いで、出だしが弱いところや、『松風』のヤヲ・ヤヲハ(伸ばすこと)の拍が不十分になったところがいくつかあった。
他は練習より良かったと思います。特に葵上はよくできました。

それぞれ、次回に向けての課題が見つかったように思います。
次回の発表会は、来年の3月12日に「横浜能」で発表があります。 それに向けて各自の課題をこなして行きたいと思います。

それでは、最後にもう一度。
合同自演会を見に来てくださった皆様、運営をしてくださった関東観世流連盟委員の皆様、参加された他大学の皆様、ありがとうございました&大変お疲れ様でした!!!

次回の更新は、サークル室大掃除でございます。
Author:2年 高井
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

部員

Author:部員
日本大学能楽研究会です。
文理学部サークルセンター2F 舞踏室を拠点に、楽しく活動しています!
活動時間:火・金 18:00~19:00
ご連絡はこちらから

メンバーはこちらから。
また、例年のイベントはこちらです。

最新記事

カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。